スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モラトリアム

2009年09月30日 11:42

30歳までに中国語ネイティブを目指すで取り上げられていたNHKworldニュースにあった言葉です。
私も聞いていたのに、取り上げるのを忘れていました。

モラトリアム。
これは来年の通訳案内士試験に出る可能性ありますよね。
調べて見ました。

モラトリアム (moratorium) とは、以下のような意味を持つ。
語源はラテン語の "mora"「遅延」、"morari"「遅延する」である。
支払猶予令のこと。
天災、恐慌などの際に起こる金融の混乱を抑えるため、手形の決済、預金の払い戻しなどを一時的に猶予する事。
日本では関東大震災後(1923年、震災手形を参照)と昭和金融恐慌(1927年)の際のモラトリアムが知られる。
(Wikipediaより)

そして今回のモラトリアムは返済猶予制度。
まだ詳細は決まっていないようですが、中国語では:

贷款延期偿付制度
略して:
延期还贷制

制度ではないのですが、
延期偿还银行贷款计划
という表現も見られます。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。