スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本茶」が初めてトップに!

2010年01月27日 22:51

これも、話題として押さえておいた方がいいと思います。

「日本茶」が初めてトップに!
~訪日個人旅行者が日本で買いたいもの~


日本政府観光局(JNTO)の外国人向け総合観光案内所ツーリスト・インフォメーション・センターが昨年夏から秋にかけて同案内所を利用した外国人旅行者(注)443 人を対象にアンケート調査を実施したところ、日本滞在中に購入したいものとして、初めて「日本茶」がトップとなった。この調査による主な調査結果は以下のとおり。

■ 訪日前後の他の訪問国の有無:「有り」が2 割強、韓国訪問が2 割で最多
■ 最も関心のある体験:「日本料理を食べる」が3 年連続トップ!
■ 日本滞在中に購入したい物:「日本茶」が初めてトップに!
■ 日本旅行中の通信手段:3 割強が(ノート)パソコン持参で訪日旅行
■ 訪日旅行を動機付けたのは:「知人・友人からの口コミ情報」が最多

○最も関心のある体験(5 個まで選択)
 総件数では「日本料理を食べる」が3 年連続の最多となり、日本に来たからには本場の日本料理を味わいたいという人が多いことの表れと思われる。一方、最も関心のあるもの一つに絞った場合では、「伝統的建築様式」がトップとなり、日本の観光魅力の中での存在感を示した。

○日本滞在中に購入したい品目(5 個まで選択)
 総件数では1 位「日本茶」、2 位「(デジタル)カメラ」、3 位「着物・ゆかた」で、それぞれ、ヘルシーさ、技術・コンパクト性、圧倒的な日本の独自性等が理由で選ばれたと思われる。世界的経済不況の中、日本独特で、しかも価格も手ごろで実質的な「日本茶」、「日本の菓子」をはじめ、「和風室内装飾品」も昨年の調査時と比べて躍進した。一つに絞った場合では「着物、ゆかた」がトップとなり、特に30 歳代や女性を中心に「日本らしい土産」として選ばれた。

○訪日旅行の動機付け
 訪日旅行動機付けに友人・知人などによる「口コミ」が最も影響が大きいことが本調査でも裏付けられた。訪日外国人旅行者に日本旅行を満足してもらうことが再訪日や友人・知人の訪日に繋がることを再認識する結果となった。

注)TICを利用する外国人旅行者は、約8 割弱が欧米豪からの個人旅行者。今回の調査における回答者の居住国別内訳(一部地域を含む)でも、欧州61.4%、豪州15.0%、北米11.3%、アジア10.2%、中南米1.6%、アフリカ0.2%と、欧米豪からの旅行者が全体の87.7%を占めている。


別添: TIC利用外国人旅行客の訪日旅行動向調査報告書(PDF、712 KB)

スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。