FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一般常識問題の対策

2009年09月02日 11:46

通訳案内士の邦文試験の中でも一般常識は範囲が広く、受験対策がしにくいと感じるかも知れません。
一般常識は正式には「産業、経済、政治及び文化に関する一般常識」。
確かに範囲が広すぎるかも知れません。

ある方にコメントをいただき、この一般常識の対策を考えてみました。
範囲が広いと言っても、やはり傾向はあるでしょう。
それに試験はあくまでも通訳案内士の試験。
一般常識の中でも通訳案内士なら知っておいた方がいい事柄に注目するといいと思いました。

さて、具体的な方法ですが、以下に注目しました。

NHK WORLD Chinese

NHKが世界各国の言葉で発信しているニュースですが、これは:

・日本の話題で世界が関心を持つようなニュースを選んでいる。
・日本を紹介するという意味を持っている。
・中国語の音声と文字もあるので同時に外国語試験の対策にもなる。

例えば今日のトップニュースは:

鸠山16日将在特别国会被提名为首相

特別国会は中国語でもそのままであることが分かりますし、首相に選出されるという日本語はこのように表現するということもわかります。

そして、この特別国会ですが、Wikipediaでは次のように説明があります。

特別会(とくべつかい)とは、日本国憲法第54条1項によって定められる、衆議院の解散による衆議院議員総選挙後30日以内に召集しなければならない国会である。
一般にマスコミ等では特別国会と呼ばれている。

そして関連項目には国会、常会、臨時会があり、

常会(じょうかい)とは、国会の会期の一つ。
日本国憲法第52条に毎年1回召集するものと定められ、国会法第2条の規定に基づきその召集時期は1月中を常例とするとされている。
通常国会と呼ばれる。

臨時会(りんじかい)は、常会・特別会以外に、臨時に召集される国会のこと。
日本国憲法第53条に規定されている。
一般にマスコミ等では臨時国会と呼ばれている。
なお、普通地方公共団体の議会についても臨時会という用語が使われる(地方自治法第102条)。
こちらは、必要がある場合において、その事件に限り招集されるものである。
地方議会#招集、会期を参照。

これは政治経済で習うと思いますし、クイズ番組でもたまに問われます。
こういう形でその都度調べていくしかないのかも知れません。
スポンサーサイト


コメント

  1. kiriha | URL | TuwO3ago

    Re: 一般常識問題の対策

    初めまして、kirihaと申します。
    前から通訳案内士試験に挑戦してみたいと考えておりましたが、地歴にはまったく自信がないので、ずっと迷っていました。このブログを拝見して、また受験勉強を始めようかなと真剣に考えるようになりました。また時々寄らせていただきたいと思います。どうぞ宜しくお願いします。
    お邪魔しました!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yammy49.blog81.fc2.com/tb.php/101-6ef537c6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。