FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国からの低レベルツアーに強い懸念!無資格ガイド問題置き去りに業界側は反発―観光庁検討会

2009年10月11日 05:39

中国からの低レベルツアーに強い懸念!無資格ガイド問題置き去りに業界側は反発―観光庁検討会

いつも独特のニュースを提供してくれる中国ニュース通信社:レコードチャイナのニュースです。

観光庁には「通訳案内士の在り方に関する検討会」があるそうです。

これは:
2020年2,000万人時代を見据えて、本年6月より通訳案内士制度の抜本的な見直しも視野に入れた検討を行うために「通訳案内士のあり方に関する検討会」を開催しています。

2009年10月8日、東京千代田区の日本旅行業協会(JATA)で開かれた第3回会議では通訳案内士(通訳ガイド)のありかたについて色々と意見が交換されたようです。

特にJATA(社団法人日本旅行業協会)からは:
「中国では『人口13億人いるから日本には1人1回行けばいい』として『もう2度と日本には行きたくない』ような旅行者を作り出している会社もある」(深川三郎JTBGMT社長)として質の低い業者による悪影響を強く問題視する指摘がなされた。

通訳案内士のレベルの問題もあるようです。
スポンサーサイト


コメント

  1. 英語通訳案内士 | URL | -

    Re: 中国からの低レベルツアーに強い懸念!無資格ガイド問題置き去りに業界側は反発―観光庁検討会

    しかし、その検討会で意図されているのは、国内の無資格ガイドを合法化し、今の中国からの安いツアーに対抗出来る様にしよう、とする通訳案内士法の改悪である、という報告があります。下記のHPから詳しい内容を御確認下さい。
    http://www.hello.ac/exam/index.php

  2. 山岡義則 | URL | zzfaiW0I

    英語通訳案内士さん、ありがとうございました。

    コメント、ありがとうございました。

    確かに改悪では困りますね。
    通訳案内士は、民間外交員。
    日本の事情(良いところも悪いところも)を外国に紹介する重要な役目があると思います。
    例えば、あるお寺で外国人が何かを質問したとする。
    通訳がわからなくて、いい加減な回答をしたとしたら、その外国人にとってはそれが事実になってしまう。
    慎重の上にも慎重な態度が必要で、日々の研さんが必要な仕事。
    適切な対応をしていただきたいですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yammy49.blog81.fc2.com/tb.php/133-9b834c31
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。